スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のカード!18(ネタバレ自重なし)

ネット回線の修理の業者さんが来てて更新遅れてしまいました。
今日のカードはこちら!

ws_today_b_20110923134755.gifws_today_b2_20110923134806.gif

 RW/W15-057
 カード名:“鳳家のお嬢様”ちはや
 カテゴリ:キャラクター
 色:赤
 レベル:0 コスト:0 トリガー:0
 パワー:500 ソウル:1
 特徴:《お菓子》・《マスター》

 【自】このカードの与えたダメージがキャンセルされた時、あなたは相手の控え室のカードを1枚選び、山札の上に置いてよい。
 【自】 絆/「“最強の魔物”咲夜」 [①] (このカードがプレイされて舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「“最強の魔物”咲夜」を1枚選び、手札に戻す)

 私、結構楽しいですよ。瑚太朗のやることとか

 レアリティ:U


 RW/W15-054
 カード名:“最強の魔物”咲夜
 カテゴリ:キャラクター
 色:赤
 レベル:1 コスト:0 トリガー:0
 パワー:5000 ソウル:1
 特徴:《超能力》・《使い魔》

 【自】[①]このカードがアタックした時、クライマックス置場に「咲夜VS瑚太朗」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのターン中、このカードのパワーを+2000し、このカードは次の能力を得る。「【自】このカードのバトル相手がリバースした時、あなたは自分の控え室のキャラを1枚選び、手札に戻してよい。」

 青い月光の元、男はこちらを見下ろしていた

 レアリティ:R



今回はちはやと咲夜です。
二人セットでの公開はかなり久しぶりですね。

ちはやの方は、
ダメージキャンセルが発生した際相手の控え室のカードを山札の一番上に置く能力と「”最強の魔物”咲夜」の絆を持っています。

タダの絆元とは一線を画す強力な能力を持っています。
ダメージキャンセルが起きた時に山札の一番上を操作出来るということは言い換えると次のダメージを確定ダメージとすることができるということ。
能力が発動しないときはつまりダメージが通ったということなので確実にダメージを入れることができます。
終盤でも問題なく使える優秀な能力ですね。

咲夜の方は、
CXシナジーで自身を強化し、相手を倒した時に控え室からキャラを回収する能力を持ちます。

待望の汎用回収能力ですね!
相手を倒す必要があるものの強化能力も備えてる為倒すことはそれほど難しいことではないはず。
しかもちはやの絆に対応しており場に出すのは難しくないです。
対応CXが扉だったりしたらもう回収に困ることもなさそう。

どちらも優秀な効果を持ったカードですねー。
特にちはやは絆でありながら単体でも終盤まで使えるほど高性能。
ただパワー500なので「ひまわり畑のルチア」がいたら場に出した瞬間瞬殺なので注意。
咲夜の方もRewriteの課題の一つであった回収効果を持ち、パワーも上がる為、
レベル1の主力となり得ます。
「ちはや」「咲夜」デッキでなくとも赤が入るなら問題なくデッキに入りそうですね。

しかし「静流」「ルチア」デッキが相手だとちはやが速攻で潰される上に「迎撃する静流」に咲夜が勝てないので少々キツい流れになりそう。

ところで絆が場に出た時「ひまわり畑のルチア」の弱体化で瞬殺されたら絆は発動出来るのかな?



…ついに発売まで1週間切ったんですねー。ドキドキするなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

12ゴン

Author:12ゴン
ヨッシーが好きです!大好きです!!大好きなんです!!!

最近ハマっているもの
・ポケモン
・神のみぞ知るセカイ
・魔法少女まどか☆マギカ
・東方心綺楼
・世界樹の迷宮
・ヴァイスシュヴァルツ
・Rewrite

Twitter
http://twitter.com/#!/12gon

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。