スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のカード!14(ネタバレ自重なし) +メルマガ!

今回はネタ無いので前置きなしで、今日のカードはこちら!

           此花 ルチア

 RW/W15-036
 カード名:此花 ルチア
 カテゴリ:キャラクター
 色:緑
 レベル:3 コスト:2 トリガー:1
 パワー:10000 ソウル:2
 特徴:《特徴なし》

 【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時か「 チェンジ 」で舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
 【自】このカードのバトル相手がリバースした時、あなたのクライマックス置場に「受け容れる力」があるなら、あなたはそのキャラをクロック置場に置いてよい。

 わ、“我らは民を守る楯であり、悪を討つ槍である”!

 レアリティ:R SP



満を持してレベル3ルチア登場!
効果を見る限りチェンジ対応キャラみたいですね。
特徴なしというのもある意味特徴的です。

手札から場に出た時(こういった効果をCIPと呼ぶそうです)と「チェンジ」で場に出た時に回復する能力とCXシナジーで倒した相手をクロック置場に送る能力を持ちます。

回復は言うまでもなく優秀ですが、注目すべきはもう一つの能力。
倒した相手を問答無用でクロック置場に置くということは相手にキャンセルの余地のない確定ダメージを与えることが出来るのです!
また、発動にコストを必要としない為このカードを複数並べて一気にアタックすることで相手にトドメを刺せる可能性はグンと上がります。
これまた倒す相手のレベル制限等が無いので効果の発動は非常に容易である点もGOOD!
「ひまわり畑のルチア」などのサポートを受けることもできます!

チェンジは狙えたら狙う程度でしょうかね。
Rewriteのチェンジタイミングはアンコールステップなため相手ターンを耐えきる必要があります。
チェンジ元次第でしょうね。
場合によってはチェンジを使わない構築になることもありそうです。

こうなるとやはり対応CXに期待したいところ。
パワー強化系なら能力の発動をさらに狙いやすくなりますし、
恐らく緑のCXなのでトリガーが宝な可能性もあります。
宝のトリガーはトレジャーアイコンと言って、トリガーしたCXを手札に加えてそのあと山札の上から1枚ストックに置くことができます。

問題があるとすればCX含めてこのカードを手札に握れるかという点に尽きますね。


というかRewriteはレベル3回復能力持ってる奴多すぎないか?^^;
作品のテーマ的に命の回復というのが重要ということだろうか?
短期決戦型は確かに少し合わない気もします。
瑚太朗くんはバリバリの短期決戦型でしょうけどw
しかしここにきて確定ダメージとは…
静ルチアデッキ組めるかもなあ。

メルマガ届いたので追記

--------------------
RW/W15-032 RR CH「“初めてのデート”ルチア」
緑/レベル:2/コスト:2/トリガー:ソウル+1
パワー:7000/ソウル:2 (特徴なし)
--------------------
【自】このカードがアタックした時、
   クライマックス置場に「二人きりの世界」があるなら、
   あなたは自分の山札の上から2枚までを、ストック置場に置く。
【自】チェンジ[(1)このカードを控え室に置く]
   あなたのアンコールステップの始めに、
   このカードがレストしているなら、あなたはコストを払ってよい。
   そうしたら、あなたは自分の控え室の「此花 ルチア」を1枚選び、
   このカードがいた枠に置く。
--------------------
瑚太朗だけの、……独り占めでいい
--------------------

本日、公式HPで紹介中のレベル3のルチアに『チェンジ』できます。
クライマックスと対応している能力では、ストックを一気に増やせるので、
中盤以降に大量のストックが必要なデッキで使いたいですね。
十分にストックがあれば『アンコール[(3)]』もしやすくて安心です。
パワーがやや低めなので、うまくカバーしてアタックしましょう。

「二人きりの世界」はトレジャーアイコンのクライマックスなので、
しっかりアタックしていけば手札にも集まりやすいでしょう。
ちなみに、「此花 ルチア」と対応しているクライマックス
「受け容れる力」は、ストックとソウルが増える自動能力ですよ。



今日のカードのチェンジ元のルチアです。
これまた特徴がありませんねー。

CXシナジーでストックを2枚まで増やせる能力と『チェンジ』能力を持ちます。

能力自体は悪くありません。
自身の攻撃と合わせて3枚ものストックを貯めることができ、
あとの展開をサポートしたりチェンジ先を3コストアンコールで護ることもできます。
しかしチェンジ先もCXシナジーである点を考えると途端に苦しくなります。
CXは8枚までしか入れられない為、チェンジ元とチェンジ先でほとんどデッキのCXスペース
を使ってしまい、他のCXシナジーを入れづらくなってしまいます。
このカードを入れるデッキ構成だとまず間違いなくレベル3ルチアも入るはずですから
この被りは少し痛い…

また、このカードのCXがトレジャーアイコンみたいですね…
しかもチェンジ先の対応CXがストックとソウル強化みたいで…
レベル3ルチアを終盤の詰めとして使うときはパワーをどう補うかの勝負になりそう。

『チェンジ』は微妙でしたけど、
逆に考えるんだ…強すぎて規制される心配が無いと…
メインヒロイン5人のレベル3の中で誰か一人だけ規制受けたらその子が不憫すぎますしね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

12ゴン

Author:12ゴン
ヨッシーが好きです!大好きです!!大好きなんです!!!

最近ハマっているもの
・ポケモン
・神のみぞ知るセカイ
・魔法少女まどか☆マギカ
・東方心綺楼
・世界樹の迷宮
・ヴァイスシュヴァルツ
・Rewrite

Twitter
http://twitter.com/#!/12gon

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。