スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のカード!!!(ネタバレ自重なし)

4日目の更新!
今日のカードはこの2枚!!
“優しい言葉”篝

RW/W15-071
カード名:“優しい言葉”篝
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:2 コスト:2 トリガー:1
パワー:7500 ソウル:2
特徴:《鍵》・《時間》

【永】 記憶 あなたの思い出置場に「可能性の系統樹」があるなら、このカードのパワーを+1500。
【自】[①]このカードがアタックした時、クライマックス置場に「出会い」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは1枚引く。その後、あなたの手札が2枚以下なら、あなたは1枚引く。

…感謝を、天王寺瑚太朗…
…利己的な私を、慈しんだ者…

レアリティ:RR

ヴァイスシュヴァルツwikiよりコピペ



“この夜での役目”瑚太朗

RW/W15-089
カード名:“この夜での役目”瑚太朗
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:3500 ソウル:1
特徴:《超能力》・《オカルト》

【自】 絆/「“優しい言葉”篝」 [あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く] (このカードがプレイされて舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「“優しい言葉”篝」を1枚選び、手札に戻す)

…下がれ篝。常に俺の背中にいるように

レアリティ:C

ヴァイスシュヴァルツwikiよりコピペ





まさかのメインヒロインだった篝ちゃんと瑚太朗くんです。
前回の今日のカードと構図が似てるけど今回はイラストが繋がるとかはないようです。
イラストの場面は星(命?)の救済を求める篝とそれを護る瑚太朗ですね。



篝の方は『記憶』による自己強化能力とCXシナジーでのドロー効果を持ちます。
『記憶』とは思い出置場に存在するカードを参照して発揮する効果のことです。

記憶による強化によりレベル2コスト2の通常スペックであるパワー9000ソウル2と並ぶことが出来ます。
記憶の対象カードである「可能性の系統樹」は十中八九イベントカードでしょう。
「可能性の系統樹」の効果はまだ判明してませんが、使用したあと自動的に思い出置場に置かれる効果を持つ可能性が高いです。
「可能性の系統樹」の効果によってはお手軽にバニラと並ぶ能力になりますが、そうでないとこのカードのためだけにそのカードを入れることになるので、この効果は「可能性の系統樹」の使い勝手次第で使いやすくも使い辛くもなるでしょう。

そしてもう一つの能力はCXシナジーですが、これまた「出会い」のカードが判明していません。
しかしイベントカードと比べてCXはデッキに入ってるだけで大きな意味を持つためあまり気にならない気もします。
肝心の効果は条件付きの2枚ドローです。
自身を場に出すコストに加えCXシナジーを発動させるのにもコストがいるため少し重いですが、アタック時の効果なので折角場に出したのにストックが足りない!なんてことはないと思います。
問題なのは条件付きの2枚ドローを狙わないと払ったコストの割に合わないんですよね。
また、この問題のせいでこのカードを2枚場に出して2回効果を使う…ということがやり辛い。
1回効果を使った時点で手札は最低でも2枚以上になってしまいますから2回目のときに条件を満たせないんですね。
また、手札が少ない状況というのは決して良い状況ではないので自分から狙いにいくのは少々危険な気もします。

総じて使いにくいと言わざるを得ないかなー、と…



瑚太朗の方は『絆』による回収効果を持ちます。
『絆』とは場に出た時にコストを払うことで指定されたカードを控え室から回収する効果のことです。

パワーは貧弱な方ですが場に出すコストがないし、回収したカードで賄えるので大した問題では無いでしょう。

絆により回収するカードは上記の「“優しい言葉”篝 」です。
コストは自身に1ダメージの上、自身を場に出すコストも0なのでストックを減らしたりしません。
結果的に回収した篝をそのまま場に出すのも簡単でしょう。
問題なのは肝心の「“優しい言葉”篝 」が少々使いにくいことでしょうか。




それにしても、上にも書いたようにこの二人。
瑚太朗が篝を護る構図なはずなのに明らかに逆転してますよねw
篝の方は作中で「良い記憶」を求めており『記憶』という能力に非常にマッチしてますね。
そして原作再現のため「瑚太朗」の能力が自身に1ダメージをコストとするのは明白。
この手の能力って使いすぎると文字通り自滅しちゃうから「瑚太朗」はあんまりデッキに入れられなさそう。
レベル3瑚太朗が出たとしても1ダメージをコストとする効果だったら使いにくそうだなあ。
何気に篝のレアリティがRRと高めなんですねー。この効果じゃ残念RRとか呼ばれそうだけど…

追記
メールマガジンより「可能性の系統樹」の効果がわかったのでここに書いておきます。

RW/W15-095
カード名:可能性の系統樹
カテゴリ:イベント
色:青
レベル:2 コスト:1 トリガー:0

あなたは1枚まで引き、自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2000。このカードを思い出にする。

それはもう樹木ではない。
命の激流…大海のようなものだった

レアリティ:U





イラストは不明です。(大体想像出来ますが)

発動時に1枚ドロー、自キャラ1体を強化、発動後に思い出置場に置かれる能力を持ちます。

このカード単体で見るならこのカードを使用したことで減った手札を補充した上でパワーを強化出来るため、決して悪い効果ではありません。
しかし、篝のシナジーカードとしてみると少々微妙。
まずこのカードはレベル2にならないと使えないので、大体篝を使うタイミングと被るんですよね。
そして問題となるのは篝とこのカードの噛み合わなさ。
前述したように篝のドロー効果をを上手く使う為には手札が少ない状況であることがベストなんですが、このカードはあろう事か使用しても手札を減らさないのです。
むしろ手札を減らして強力な効果を発揮するようなものだったらよかったのですが…
しかしだからといってこのカードをいれなければ篝のパワーはかなり落ちてしまいます。
少ない手札でやりくりするというのがテーマなんでしょうかね?
また、このカードが発表されたメールマガジンでは篝の対応CXがドローアイコンであることも告げられています。
運が悪いと攻撃時に不意にトリガーしてこれまた篝のドロー効果を阻害してしまう恐れが…
これなら篝のCXシナジーは普通のコストなしで1枚ドローでよかったなー、と…
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

12ゴン

Author:12ゴン
ヨッシーが好きです!大好きです!!大好きなんです!!!

最近ハマっているもの
・ポケモン
・神のみぞ知るセカイ
・魔法少女まどか☆マギカ
・東方心綺楼
・世界樹の迷宮
・ヴァイスシュヴァルツ
・Rewrite

Twitter
http://twitter.com/#!/12gon

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。