スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気づいたら…

既に一ヶ月経って広告が出ている始末…
カムバックの情報まだっすか…

まあそれは置いといて、最近買ったゲームの話。
新世界樹
新世界樹を購入しました。
最近サントラまとめ買いに諭吉を出す程度には世界樹シリーズにはまっています。
地図を書いたり味方のパーティ構成に悩んだりが楽しいです。
曲もよく、戦闘がかなりシビアなのも特徴。
今作では難易度を下からピクニック、スタンダード、エキスパートの3つに分けていますが、当然経験者たる私はエキスパートに挑戦。
軽い気持ちで臨んだのですが、ムズイ。異様にムズイ。
奥に行けば行くほどヤバくなるとは製作者ブログでも言っていましたけど…
壁役が一瞬で溶けたり、2,3人一気にアタッカーが落ちたり、回復役が行動不能になると一気に死が迫ってきます。
特にクリア後の隠しダンジョンの雑魚はもはやヤバイどころではありません。
エンカウント率を下げることができるスキルを使って極力エンカウントしないようにしていますが、それでもエンカウントしたときはそれだけで覚悟を決めなければならないレベルです。
回復役壁役が即死する様相はまさに地獄海図。
当然ボスもかなりのもの。
雑魚と違い避けては通れないので本気で対策を考えることになります。
敵の行動パターンを観察したり、装備を見直したり、スキルを振りなおしたりとできることを最大限活かしてなんとか進んでいくギリギリ感が半端ないです。
自分の作戦がうまくハマって勝ったときはすごく嬉しいですね。
wikiとか見ると簡単な対策があったりするんですけど、自分で考えるというのも面白いです。
自分で考えた作戦がwikiでも推奨されてたりすると自分で良い方法を見つけたという軽い優越感に浸れます。
難しいのですが、達成感を得られるのでぜひプレイしてみて欲しいですね。
手応えのあるRPGがしたいのならおすすめです。
ダメなら設定で難易度を下げるという禁じ手も…上であんなこと言っといて雑魚がいちいち強いせいでまるでレベル上げができずボスで詰んだからピクニックでレベル上げするという禁じ手を使ったこともある負け組でした…ボス戦の間隔が短くてスキルポイント振り直しペナルティのレベルダウンが地味に効いてましたね…
ちなみに今作は従来の作品と比べてキャラゲー要素が大幅に強化されています。
具体的にはキャラメイク方式がキャラクター固定となっておりストーリー性が濃くなっています。
転職という救済要素はありますが、使える職業に少なからず制限がかかってしまっています。
その代わり、キャラにボイスがありよくしゃべります。
仲間が死んだり、ピンチになった時のボイスは緊迫感が増しますね。
まあ、若干状況に合わないボイスが入ることもありますけど。
初めて見る雑魚とエンカウントした時、キャラは「弱そう」。プレイヤーは「強そう」と呟くことはよくある話です。
苦戦の末に倒したのに「楽勝だった」とか、弱いのに「ヤバイか?」とかもありますね。まあ仕様です。
迷宮内には豊富な小イベントが用意されていて、それも結構面白いです。
樹海に落ちてるよくわからない物を遠慮なく食す冒険者の鑑ですから、いろんな反応を見れますね。
ただ、選択肢系は選ばなかった選択肢が名残惜しいのが難点ですけど…
頑張れば全部見れないこともないでしょうけど上記の難易度がありますからねえ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

12ゴン

Author:12ゴン
ヨッシーが好きです!大好きです!!大好きなんです!!!

最近ハマっているもの
・ポケモン
・神のみぞ知るセカイ
・魔法少女まどか☆マギカ
・東方心綺楼
・世界樹の迷宮
・ヴァイスシュヴァルツ
・Rewrite

Twitter
http://twitter.com/#!/12gon

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。