スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のカード!262「対怪盗事件捜査チーム 次子」「」「」

今日のカードはこちら!
ws_today_b323_20121212213043.jpg ws_today_b324_20121212213043.jpg ws_today_b325_20121212213044.jpg
探偵オペラ ミルキィホームズ2」から「対怪盗事件捜査チーム 次子」、「ソードアート・オンライン」から「プロポーズの返事 アスナ」、「D.C.~ダ・カーポ~10thアニバーサリーミックス」から「こそばゆい日常」です!

対怪盗事件捜査チーム 次子」は、
他の自分のカード名に「対怪盗事件捜査チーム」を含むキャラがいるならこのカードのパワー+1000し、アタック時1コストで自分の《警察》のキャラを2枚まで選びそのターンパワー+1000する能力を得る能力を持ちます。

「対怪盗事件捜査チーム」の1枚。
やはりネーム指定。とりあえずはバニラサイズとなりアタック時に更にパンプをかけることができます。
パンプ量は微々たる物ですが、咲での大幅パンプと合わせてあと一歩を届かせることができます。
アタック時に自由に1コスト支払えるのでいきなりトリガーしたクライマックスの処理にも使えます。
しかし地味さは否めません。

プロポーズの返事 アスナ」は、
+1000応援と登場時トップを公開してそのカードが《アバター》か《ネット》のキャラなら自分のキャラ1枚にそのターンソウル+1する能力を持ちます。

ノーコストでのソウルパンプを行える上位後列。
ただ、上位後列は既に昨日出たキリトくんがいます。
後列能力自体はキリトのほうが上なのでソウルパンプ目当てでもないと厳しいです。
トライアル環境においては回復がなく打点を入れたもの勝ちなので打点を上げられるこのカードの有用性は中々高いと思います。

こそばゆい日常」は、
自分の山札の上から4枚まで見て《魔法》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ手札に加え残りのカードを控え室に置きます。

アドを失わずに山札を削ることができます。
その特性は「オペレーション・トルネード」を彷彿とさせます。
あちらと違って回収はできませんが、《魔法》ならば高レベルでも問題なく呼び寄せることができ、削れる山札の量が1枚多いです。
非常に気軽に打てるイベントなので削れる枚数1枚の差は結構大きいと思います。
ただ、オペトルと違って全部対象外のカードだとアドを失います。
4枚見れるので滅多にないとは思いますが…
最大の問題点は対象が《魔法》であること。
これでD.C.の《魔法》が強くなるといいのですが。

それにしても突然のD.C.でしたねw
どうやら今日から先行販売分も公開されるらしく、明日はリトバスなようです。
組む気満々なタイトルが久しぶりに公開されるので楽しみです。

それはそれとして課題で結構切羽詰ってます。
頑張らんと…
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

12ゴン

Author:12ゴン
ヨッシーが好きです!大好きです!!大好きなんです!!!

最近ハマっているもの
・ポケモン
・神のみぞ知るセカイ
・魔法少女まどか☆マギカ
・東方心綺楼
・世界樹の迷宮
・ヴァイスシュヴァルツ
・Rewrite

Twitter
http://twitter.com/#!/12gon

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。