スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のカード!200

今日のカードはこちら!
ws_today_b250.jpg ws_today_b251.jpg
「Rewrite Harvest festa!」から「“魔法の第三惑精”クリーミィ☆かがりん」と「“カリスマ魔女様”朱音」です!

“魔法の第三惑精”クリーミィ☆かがりん」は、
登場時トップチェックしてCXならこのカードをレストする能力と加速により自分のキャラすべてに次の相手ターンの終わりまでパワー+1000する能力を持ちます。

救済~。
クリーミィ☆かがりんの登場です。
効果はトップチェックデメリットと加速による全体パンプ。
加速はコタさんの加速を全体にした感じ。
しかし…うーん。
レベル2以降の加速が微妙なのは瑚太朗の時にも言いましたが、補正値が相手ターンの終わりまでかつ全体とはいえたったの1000と1ダメージ受けるというコストに見合っているのか微妙です。
さらにデメリット能力を持ち合わせデメリットを持っても素はバニラ以下のサイズ。
一応加速でCXを噛ませることを防げるというメリットもありますが…
ピン積み向けの性能ですがデメリットのせいでピン積みも少し怖いです。
そしてRR。
ハズレアになるでしょうかね…
イラストアドは高いので1枚は持っておきたいですけど。

“カリスマ魔女様”朱音」は、
1000応援とお互いのクロックのカードが自身のカードの効果で控え室に置かれた時そのプレイヤーは自分のストックを2枚控え室に置かなければ1ダメージを受ける能力を持ちます。

回復メタが登場。
回復時に追加2コストを払わなければ回復無効と非常に痛い制限を受けます。
使うプレイヤーも回復を制限されてしまいますが、回復の入っていないデッキなどほぼありえないので刺さらない相手はいないと言っていいでしょう。
そしてこちらはこのカードの存在を前提に構築できるので有利です。
また、先に回復カードを出してしまってからこのカードを展開するという手もあります。
このカードを圧殺して回復カードを展開するという手もありますがそんなことができるまでアドを稼げるかといわれると微妙なところです。
問題点としてはRewriteというタイトルはほとんどのレベル3がこのカードの制限を受ける回復能力持ちということでしょう。
ただ、クロックから控え室に送られなければいいので「神戸 小鳥」のシナジーはセーフです。
あとは、Rewriteの詰め要素が少ない点。
お互いほとんどノーガードになるので1点でも多くダメージを与えれば有利なのですがバーンが存在しません。
クロック送りは強力ですけど色々と課題がありますからねえ。クロック送り持ち自身も回復を持っていますし。
それでも多くの早出しレベル3によるレベル2耐久を封じてしまうのは非常に強力です。
ついでに《オカルト》を持つ点も優秀。
“スピード勝負!”瑚太朗」でサーチできます。
《魔法》も持っているのでスタンでの活躍も考えられます。
ちなみに前代未聞な能力なためホリDが軽く質問に答えていました。
今日の会長によくある質問▼クロックが2枚控え室に置かれたら→2回発動します。▼レベルアップ→発動しません。▼クロックから控え室以外→発動しません。▼あなたの効果で相手のクロックが控え室に→発動しません。▼ストックが1枚以下の場合→2枚控え室に置くことは選べません。
木琴回復魔術のような2点回復も1点ごとに効果を発揮するとのこと。
これは回復耐久デッキはかなり厳しくなりそうです。
上のQ&Aにない気になる点としては、このカードを2枚並べた場合効果が重複するのかどうか。
重複するならば回復はほぼ完全に封じられることになります。
朱音さんは強力なカードが多いですね…
このカードの一番凶悪なところは、
「回復を制限されるならば、回復などいらぬ!」
…というわけにはいかないところでしょうね。皮肉にもそれは使う側にも言えるんですけど。
このカードが入ってないデッキと対戦する場合は一切制限がかからないのですから。
積むなら1,2枚積んで相手を見て握るか握らないかを判断すべきですかね。
まどかやリトバス、DCのような回復耐久を得意とするタイトルが相手なら握っておいたほうがいいです。
Rewriteのレベル3のほとんどが回復持ちなのもあり、まず自分もリスクを負うことになるハイリスクハイリターンなカードなので状況をよく見て活用していきたいです。
幸い集中回収のおかげで比較的欲しいときに握りやすくなりましたしね。

追記:
ホリD曰く、現状類型能力は採用されていないらしく地区決勝による環境の変化を見て今後を検討するらしいです。
私としては最終的には回復メタは回収メタのようにタイトルの個性に欲しいですね。
このカードをいろんなタイトルにばら撒いてこの効果を活かしきれるような構築ができてしまったらそれこそ回復は完全に駆逐されてしまいます。
現状だとRewriteが回復耐久デッキに相性面でかなり有利になるぐらいです。(それ以外だと自分にかかるリスクも考えなきゃです)



しかし、ことごとく加速は脳筋ですね…
朱音さんの登場もあって脳筋だけで自らクロックを増やすのは自滅行為です。
アクセルワールドで挽回してくれるでしょうかね?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

12ゴン

Author:12ゴン
ヨッシーが好きです!大好きです!!大好きなんです!!!

最近ハマっているもの
・ポケモン
・神のみぞ知るセカイ
・魔法少女まどか☆マギカ
・東方心綺楼
・世界樹の迷宮
・ヴァイスシュヴァルツ
・Rewrite

Twitter
http://twitter.com/#!/12gon

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。