スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミケ戦利品!

といっても、買ってきたのは主にゲーム。
東方同人ゲームは異常にクオリティ高いの多いですよねー。
ちょっとでも知ってる人なら今回のコミケでの東方同人ゲームと言ったらやはり、
あんかけスパさんが頒布した「妖々剣戟夢想」だと思います。
グラフィック、アクションともによく作られており、同人!?と思ってしまうような出来です。同人のレベルも格段に上がってますよねー。
しかし、私のパソコンではスペック足りませんでした^^;
ただ自作PCが無事完成、起動確認したのでそっちならあるいは…
今回自分が買いに行ったのは、
苺坊主さんが頒布した「東方幻想魔録」です。
このサークルさんが出した前作、「東方蒼神縁起」が大変楽しかったので、次の作品である「幻想魔録」も欲しくなったといった感じです。
前作と同じRPGですが、基本システムは前作から一新しており、新しく覚え直す必要がありますが、基礎の基礎は同じです。ステータスとか。
今作1番の特徴は式神システム。
東方は異常にキャラが多くゲームですべてのキャラを登場させるのは非常に困難なのですが、「幻想魔録」では登場キャラを「主人キャラ」と「式神キャラ」に分けることでほぼすべてのキャラを参戦させることが出来ているようです。
前作では使いたいキャラがいないということもあったので嬉しい仕様ですねー。
また、このサークル特有のやたら難しい難易度設定も健在。
プレイしてますが、最初の大ボスを倒せる気がしません。
敵の通常攻撃で即死するレベルだったからな…しかも回復、ステータス変化リセットまで完備
今作のもう一つの特徴として攻略する順番が任意になっていることが上げられます。
前作は一本道で進んでく感じでしたが今作ではボスが倒せないなら後回しができるということです。
あっちもこっちも倒せないってことにならないようにしましょうねw
一見理不尽に見えても味方のスキルをよく見直すと抜け道があったりするのがこのサークルさんの常套手段ですしw
前作の開幕1ターン目全滅コンボとかねw
また、今作のボスキャラはパーティ加入戦闘を除いて大体オリキャラです。その点はご注意を。
前作では唐突にオリキャラが出た感じですが今作では事前に告知した上でさらにオリキャラの募集までするほどでしたから私は大して気にしませんね。現状ボス以外の何者でもないし(倒せてないからとも言えるけどw)。
他にはNeetpiaさんから「東方蟒酒宴」。
会場で見ての衝動買いでした。
「幻想魔録」が楽しくてまだやっていませんが、会場でPVを見た限りではSLGみたいですね。
楽しそうだったのでつい買ってしまいました。
最後にGATLING CATから「SANAE&MOMIE WITH IBARAKASEN」。
このサークルで出ていた前作をプレイしたことがあったのですが、中々面白いアクションゲームだったのでこちらも衝動買い。
これもまだやってませんw 理由は上に同じ。

以上です。
これに企業で買った「日常」3BOXで買った物はすべてです。
一見少なく見えますけど、実は前日(正確には前日じゃない)深夜2時ぐらいに「そうだ、コミケ行こう」と思い至って、30分で支度して昼頃に出て行ったのが大いに影響してると思います。
本当なら同人ソフトをもっとガッツリ行きたかったのですがお金もないし完売も多いし諦めましたw
むしろ最低限の目的の物を手に入れられただけ運がよかったです。
というわけで自分のコミケはこんな感じでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

12ゴン

Author:12ゴン
ヨッシーが好きです!大好きです!!大好きなんです!!!

最近ハマっているもの
・ポケモン
・神のみぞ知るセカイ
・魔法少女まどか☆マギカ
・東方心綺楼
・世界樹の迷宮
・ヴァイスシュヴァルツ
・Rewrite

Twitter
http://twitter.com/#!/12gon

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。