スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のカード!107

前回あとで紹介を忘れていたことに気づいて記事に付け足すという形での紹介になってしまったので、今回改めて新相互リンク紹介をしたいと思います。

チンクルさんとスネークさんの「STORY OF MY LIFE」と、柊さんとねうさんとLAURUさんとリブロースさんの「WS研究日記」に相互リンクを結んでもらいました!

どちらのブログも複数人で管理してらっしゃるブログです。
少し憧れを覚える形態ですねw 僕は友達が少ない


というわけで今日のカードはこちら!
ws_today_b5.jpg ws_today_b6.jpg
ペルソナ4Aから「自称特別捜査隊 千枝」と「自称特別捜査隊 雪子」です!
お互いに似た能力とシナジーを持ちます。
「自称特別捜査隊」はシリーズみたいに各キャラに存在しますね。
なぜか存在しないキャラもいますけどw

「自称特別捜査隊 千枝」は、
ストックが5枚以上なら自身のパワー+1000する能力と前列にこのカードがいるときシナジー1コストで山札から同名カードを舞台に呼び出すことのできる能力を持ちます。

この手の召喚系の能力は2コストかかることが多いのですが、このカードは同名カードを呼び出すという制限をかけることでコストがその分軽くなっているようですね。
対応CXはTDにも収録された宝。
ただ、レベル2帯で山札に同名カードが残っているかが少し問題。
できればリフを起こすときは8戻りさせたいのでリフ後にシナジーを使おうとすると7戻りにするかリフ後気合で引くかの2択になるのですよね。
そうでなくとも宝は手札でかさばりやすいですし、戻り数を悪くする原因になりえます。
また、千枝のアタッカーは同じ2/2でしかもシナジー持ちのスズカゴンゲンなどもあるのでどちらか選択になると思います。
なんというか欲しかったのはこれじゃない感が少ししますね。
なぜか《メガネ》ではなくて《魔法》なのでキツネと組み合わせにくいという問題もありますし。


「自称特別捜査隊 雪子」は、
ストックが5枚以上なら自身のパワー+1000する能力とシナジーで控え室から同名カードを召喚する能力を持ちます。

先に紹介した千枝の亜種みたいになっていますが、こちらは1/0と場に出すコストがかからないのと、対応CXが無理なく採用できる扉な点が優秀です。
雪子なので《扇子》《和服》デッキに組み込めますしね。
《扇子》デッキの1帯では爆笑スイッチというライバルがいますけど、どちらを採用するかは作る人次第ですかね。
しかし、なぜか《メガネ》を(ry

しかしこのカードの登場で雪子の対応CXに扉が3枚目というのは凄いですね・・・w
キャラ単ですらフルゲートどころかシナジー選択できるというw
スポンサーサイト
プロフィール

12ゴン

Author:12ゴン
ヨッシーが好きです!大好きです!!大好きなんです!!!

最近ハマっているもの
・ポケモン
・神のみぞ知るセカイ
・魔法少女まどか☆マギカ
・東方心綺楼
・世界樹の迷宮
・ヴァイスシュヴァルツ
・Rewrite

Twitter
http://twitter.com/#!/12gon

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。