スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルマガ公開カード!「可能性の系統樹」

それではいよいよ今週末に迫りました10月16日(土)発売の
「Rewrite Harvest festa!」ブースターパックよりカードの紹介です!

--------------------
RW/W20-077 U EV「可能性の系統樹」
青/レベル:2/コスト:1/トリガー:なし
--------------------
あなたは自分のキャラを1枚選び、
次の相手のターンの終わりまで、パワーを+4000。
このカードを思い出にする。
--------------------
『いつかまた君と会いたい 天王寺瑚太朗』
--------------------


自分のキャラのパワーを大きく上げることができるイベント。
相手のターンまでパワーの上昇が持続するので、
是が非でも守りたいキャラに使いたいですね!

ちなみに、前回「Rewrite」ブースターパックにも
同名のイベントが収録されています。
こちらはパワー上昇は控えめですが、
使用前後で手札の枚数が変わりません。
デッキに応じて、使い分けてみてくださいね!

ニコニコ生放送での対戦番組も配信予定ですので、
ぜひ、こちらもチェックしてみてください!
http://ch.nicovideo.jp/lives/ch275

明日の今日のカードではいよいよ会長のレベル3が登場…?
それでは今回はこのあたりで! ではでは~!


まさかの同名異種カードが登場。
能力は「765プロ地獄の特訓」のレベルが上がりパンプ量が上がった感じ。

とにかく超パンプな上相手ターンまで続くために生存率はかなり上がるでしょうね。
崩壊篝を狙いやすくなったり、レベル3篝がやられにくくなったり。
既存カードの記憶の条件ですけど、あのカードはカードパワーに欠けるので使わないかな。

そして明日ついに最後のレベル3であろうレベル3朱音が登場みたいです。

その翌日にはブシ生。
この時点でめぼしいカードはほとんど出るでしょうね。

明々後日にはリスト公開です。

そういえば、CMで0/0/3500の小鳥と0/0/2500のルチアが出てましたね。
小鳥はクライマックスが使えない「くんくん クド」の互換。
色は黄で《オカルト》《植物》でした。
ルチアは他の自分のキャラ2枚をレストすることで次の相手ターンの終わりまでこのカードのパワー+1000する能力。
色は青。
小鳥はそこそこですけどルチアはないかな。
もっと扱いやすい3500が欲しいんですけどねえ。
スポンサーサイト

メルマガ公開カード!「“輝く青空の下で”ちはや」

--------------------
RW/W20-047 U CH「“輝く青空の下で”ちはや」
赤/レベル:1/コスト:1/トリガー:なし
パワー:6000/ソウル:1 《お菓子》《オカルト》
--------------------
【自】チェンジ [(1)このカードをクロック置場に置く]
あなたのアンコールステップの始めに、このカードがレストしているなら、
あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の
「“一緒に歩く道”ちはや」を1枚選び、このカードがいた枠に置く。
--------------------
瑚太朗、こっちですよー
--------------------


本日の今日のカードで公開している、
レベル2のちはやに『チェンジ』できるキャラです!

『チェンジ』で登場できれば、デメリットを回避できます。
カウンターやサポートカードを組み合わせてみましょう!

10月27日(土)発売「アクセル・ワールド」ブースターパックも、
今日のカードで紹介できるよう準備を進めておりますので、
こちらもお楽しみに! それでは今回はこのあたりで! ではでは~!


今日のカードのチェンジ元です。
まあとりあえずの突っ込みどころとしては…

『チェンジ』で登場できれば、デメリットを回避できます。

今日のカードはチェンジあるんですか!
クロック増えないんですか!
やったー!

   
チェンジしてもしなくても結局クロック増えてるじゃないすか!
やだー!


ってことでしょうねw
しかしレベル1のクロックコストとレベル2のクロックコストでは重さが大分違って感じますし、クロックコストのおかげでチェンジコストが若干軽くなっており、レベル1から今日のカードを並べられるのはやはり強力。
CXがクロックに流れる可能性がなくなったとも言えます。
…まあ手札コストにして欲しかったとも思いますけど。
しかしやはり「“散る桜の宿命”咲夜」の存在が大きいですね。
薄めのレベル1を乗り切る手段として一考の価値はあると思います。

アクセル・ワールドの公開も近いみたいです。
今週中にはもう始まるのか、それとも来週からなのかはまだわかりませんね。
でも、Rewrite Harvest festa!の発売日が10月13日でアクセル・ワールドが10月27日とほとんど間がないので来週にはもう公開は始まっていそうですね。

あと、公式の更新でリトバスの発売時期が、
■トライアルデッキ アニメ「リトルバスターズ!」 今冬発売予定
■ブースターパック アニメ「リトルバスターズ!」 2013年発売予定
となるらしいです。
ブースターには最後の内容まで入るんですかねえ?

メルマガ公開カード!「プラチナチケット」

--------------------
RW/W20-053 U EV「プラチナチケット」
赤/レベル:2/コスト:1/トリガー:なし
--------------------
【カウンター】 集中 このカードは、あなたのカード名に
「朱音」を含むキャラがいないなら、手札からプレイできない。
あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2000。
あなたは自分の山札の上から3枚をめくり、控え室に置く。
それらのカードにクライマックスがあるなら、
あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+3000。
--------------------
神鳴る力を受けるがいい!
全権力解放! プラチナチケーーーット!
--------------------


会長だけが使えるイリュ……真の力がここに!
集中に成功して全権力解放できればパワー+5000!
2枚のキャラに割り振って守ることもできます!
伸るか反るかはデッキとのイチャ×2度次第…!?

それでは今回はこのあたりで! ではでは~!


イベント集中カウンターです。
「朱音」ネームがないと使用できない代わりに効力が上がった「サイトの意地」といったところでしょうか。
カウンターによる集中は便利なのですが、使用制限がありさらに集中を成功させなければ効果を最大限発揮できません。
集中を成功させないと3000パンプできないのは厳しいですね…
2000パンプと3000パンプが逆ならまだよかったのですが…
基本が2000カウンターじゃちょっとカウンターとしては貧弱すぎます。
振り分け可能の最大5000カウンターといえば聞こえはいいんですけどね。
ムラが大きすぎて扱いづらそうです。
これ見てるとやっぱり「ディスペル発動!」って強かったな。
アニマスを見る限りイベントは各色1枚づつっぽいのでとりあえず回収イベントはほぼないと見て良さそうです。

まさにリライトクエストでのチケット使用みたいな性能です。
あれぶっちゃけ弱い技なんですけどねw
プラチナ出ても大した威力なかったし、普通に支援してるほうがやっぱり強かった。

イラストは多分これですよね。
プラチナチケット
これってよく見ると差分ごとに持ってるチケットの種類も変わるんですよねw
ところで スタッフの(ry はイラストに含まれるんでしょうか。

メールマガジン!

--------------------
ZM/WE13-03 R CH「ルイズの守り手 サイト」
黄/レベル:1/コスト:0/トリガー:なし
パワー:5000/ソウル:1 《使い魔》《武器》
--------------------
【起】集中[(1)]あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、
   控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、
   そのターン中、このカードのパワーを+3000。
--------------------
お前ら! ルイズに何かしやがったんじゃ――
--------------------
えっ?R?
というのが第一印象。
集中を当てるとパワーが跳ね上がります。
前列向けの集中持ちですね。
後列タバサと組み合わせたいところです。
何気にルイズネームを持つのでエレオノールさんがパンプしてくれます。
でもやっぱRの性能じゃないよね。

メールマガジン公開カード!

--------------------
ZM/WE13-19 C CH「砂漠のエルフ ルクシャナ
緑/レベル:1/コスト:0/トリガー:なし
パワー:5000/ソウル:1 《魔法》
--------------------
【起】集中[(2) あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く]
   あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。
   それらのカードのクライマックス1枚につき、あなたは自分の
   手札のレベル2以下の《魔法》のキャラを1枚まで選び、
   舞台の別々の枠に置く。
--------------------
あら、お言葉ね。逃しに来てあげたってのに
--------------------

またまた集中。
怒涛の集中ラッシュですねw

効果は集中がヒットすればヒットした枚数だけ手札からレベル2以下のキャラを召喚できるというもの。
コストが相当重いですが、早出しができることと複数展開できる可能性があること、さらにキャラの登場コストを無視できる点は優秀です。
手札でレベルが下がる「貴族の務め ルイズ」は残念ながらレベル2にならないと経験を発揮できないので早出しできません。
現状のゼロ魔のレベル2で早出ししたいと思えるレベル2が皆無なのも問題です。
あとはトップチェックでクライマックスが見えてもコストのせいで確定にならないのもきつそうです。

まあ、使わないですかね~。
プロフィール

12ゴン

Author:12ゴン
ヨッシーが好きです!大好きです!!大好きなんです!!!

最近ハマっているもの
・ポケモン
・神のみぞ知るセカイ
・魔法少女まどか☆マギカ
・東方心綺楼
・世界樹の迷宮
・ヴァイスシュヴァルツ
・Rewrite

Twitter
http://twitter.com/#!/12gon

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。